PENTAX K10D の進化した手ぶれ補正

このページはPENTAX K10D の進化した手ぶれ補正の記事を掲載しています。
トップsitemap
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DA18-55mm F3.5-5.6AL付
・さらに進化したボディ内蔵手ぶれ補正機構
・解像度のきわめて高い画像を生む、有効1020万画素大型CCD
・420万階調を実現した22ビットA/D変換と新開発画像処理エンジン
・意思とシーンに即応する6モードのAEとハイパー操作系
・像倍率0.95倍 視野率95%ガラスペンタプリズムファインダー
・撮影可能領域を広げる、高度な防塵・防滴構造
・撮像素子部への異物付着を防ぐホコリ除去機能

撮像素子/有効1020万画素、サイズ23.5mm×15.7mm
感度/AUTO、100~1600
記録媒体/SDメモリーカード、SDHCメモリーカード
液晶モニター/2.5型21万画素LCD
オートフォーカス/11点測距
シャッター/ 1/4000~30秒、バルブ
電源/専用リチウムイオンバッテリーD-LI50
大きさ/141.5×101×70mm
質量/710g(本体のみ)



商品番号 4961333125968
ネット販売価格 122,600円 (税込) 送料込
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。