CANON IXY DIGITAL L4 トワイライトセピア

このページはCANON IXY DIGITAL L4 トワイライトセピア の記事を掲載しています。
トップsitemap
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エレガントな存在感が光る コンパクト・ビューティー。
発売日:2006/10/26

■片手でサッとスマートに撮れるワンハンドスタイル
カメラを縦に構えたときには、背面のイージーダイレクトボタンをシャッターボタンとして使用可能。だから、片手でさっと取り出して、そのままスムーズに写真が撮れます。

■薄暗いシーンでもブレを抑えて写真がキレイ「ISO 1600」
夕暮れ時や光量が不足しがちな室内、またフラッシュが使えない場所では、カメラの感度を高めに設定。ISO感度にあわせてシャッタースピードが上がるため、手ブレ・被写体ブレを効果的に防ぐことができます。

■カメラのポテンシャルを高次元へ引き上げた、新生代・映像エンジン「DIGIC III」
キヤノン独自の映像エンジン「DIGIC」が、基本性能を大幅に向上させて第三世代へ。演算能力の飛躍的なパワーアップで、さまざまな新技術の導入を可能にしました。人物を美しく撮れるフェイスキャッチテクノロジー、高品位な高感度撮影をサポートするノイズリダクションテクノロジー。それらがもたらしたIXYの進化は、あなたのフォトライフにも、より自由な楽しみを約束します。


【送料無料】CANON IXY DIGITAL L4 トワイライトセピア 【送料・代引手数料無料】※台数限定大...

メーカー希望小売価格 オープン価格
価格 29,142円 (税込 30,599 円) 送料込


■人物の顔を認識してピントを合わせる「フェイスキャッチテクノロジー 」
スナップ写真の主役である人を美しく撮るために。新世代の映像エンジン「DIGICIII」は、カメラが人物の顔を見分けて最適なピント合わせや露出の設定までも行います。

顔に素早くフォーカスする「顔優先AF」-カメラが人物の顔のみを認識し、優先的にピントを合わせます。フレーム内に複数の人物がいても、9人まで同時に検出枠を表示可能。ポートレートや集合写真はピントずれの心配がありません。

逆光でも表情を明るく写せる「顔優先AE」-人物の顔の明るさが常に適正になるよう、カメラが露出をきめ細かくコントロール。逆光で顔が暗くなるときはストロボを自動発光。逆に暗いシーンではストロボで顔が白くとばないよう、全体の露出を調整します。

■高感度撮影でも画像がキレイ「ノイズリダクションテクノロジー」
高感度になるほど増加する画像ノイズに、IXYはDIGIC IIIの高速演算能力による独自のノイズ低減信号処理で対応。高感度撮影に最適化されたアルゴリズムが、高感度ISO1600や高感度オートなどの多彩な高感度撮影で、ざらつきの少ないクリアな画像を実現します。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。