【HITACHI】デジタルカメラHDC-507

このページは【HITACHI】デジタルカメラHDC-507の記事を掲載しています。
トップsitemap
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【有効画素数約500万画素】
 美しく、きめ細やかな画像を撮影できる、有効画素数約500万画素
 (2560×1920ピクセル)CMOSイメージセンサーを採用。高精細画像が奥行きの
 ある豊かな階調表現を実現し、A4サイズのプリントにも十分対応します。


【2.4型TFT液晶モニター】
 コンパクトなボディに2.4型の大型液晶モニターを装備。撮影時の被写体や、
 撮影した静止画・動画を大きな画面で見やすく確認できます。


【簡単・便利な再生機能】
 再生したい画像を拡大して、細かいところまで確認ができるズーム再生(最大4倍)
 や、画像を選ぶのに便利なインデックス再生(6分割)、スライドショー再生など
 簡単・便利な再生機能を搭載しています。


【多彩な撮影機能】
 1回のシャッターボタンの操作で、自動的に3枚(約1秒間隔)の画像が撮影
 できる連写モードや、約13cm~約16cmの近距離撮影が出来るマクロモード
 などの多彩な撮影モードをはじめ、動画撮影、デジタル4倍ズーム撮影、
 セルフタイマー撮影など、幅広い撮影シーンに対応します。



【HITACHI】デジタルカメラHDC-507
価格 9,381円 (税込9,850円)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。