リコー 新型デジカメ Caplio R6 を発表!

このページはリコー 新型デジカメ Caplio R6 を発表!の記事を掲載しています。
トップsitemap
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
根強いファンが多い リコーのCaplioに新シリーズ R6 が発表されました。

今までのR5と何が変わったかというと大きくは下記の3点。

手ぶれ補正搭載、自動高感度モード(ISO1600) と顔認識機能。

いずれも今のコンパクトデジカメで求められている機能で、他社が先行していた物をバランス良く取り入れた形となっている。

しかも、Caplioの最大の特徴であるズーム機能は7.1倍

薄型化を図り20.6mmへ。テレ端側のF値がちょっと落ちたのが残念。(実物見てないんで何とも言えないんですが。。)

私も今まで店頭で持ったことがありますが、「ちょっとごついよね・・」って感じだったんですが、ここまで機能がふんだんに盛り込まれて、20mmだったら、ぐらりときますね。

何よりも7.1倍の光学ズームが魅力。私の場合はデジタル一眼レフがあるのでサブ機になるんだけど、こんなにズームが効くんだったら友達との旅行も楽しいですよね。(今は富士のF31fdをつかってます)

ブックマークに入れておくと、楽天で発売開始されるとすぐにチェックできますよ!
 ↓
リコー デジカメ Caplio R6


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。