OLYMPUS デジタルカメラ μ770SW の対衝撃構造!

このページはOLYMPUS デジタルカメラ μ770SW の対衝撃構造!の記事を掲載しています。
トップsitemap
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100kgfの荷重と落下衝撃に強い丈夫な構造を実現
水深10mまでの水中撮影と、-10℃の環境下でも撮影可能

落下衝撃と荷重に強い、丈夫な構造を実現
「μ 770SW」は、折り曲げ光学式レンズユニットの採用、ボディ内部への衝撃吸収材の配置、電気基板の浮遊化、外装への高剛性素材の使用という4つの方法により、“μ・SWシリーズ”の特長である衝撃に強い構造を実現し、高さ1.5mからの落下テストをクリアしています※1。また新たに、ボディ外周に堅牢なステンレスを採用することで、100kgfの耐荷重を実現しました※2。衝撃や荷重に強いカメラなので、アウトドアでのハードな場面はもちろん、気軽にお子様にカメラを持たせたり、洋服のポケットに入れたまま座ってしまった場合も壊れにくいなど、日常的な場面でも安心して使用できます。


OLYMPUS デジタルカメラ μ770SW(モカブラウン)
【2007年3月上旬発売】
価格 47,429円 (税込 49,800 円) 送料込
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。